シーサーブログの機能で、アクセス解析がついています。
解除の仕方がわからないので、心配な方はお引取りください。

2010年08月27日(Fri)

あられもない祈り

あられもない祈り 島本理生さん
★★★★☆

ひとりの女性が、
愛し合った男性への想いを垂れ流す話。


個人的に、
話の筋は割とどうでもいいかんじでした。
随所の描写はとても綺麗。

続きを読む


posted by Yu-Ki | Comment(1) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日(Tue)

おたふく

おたふく 山本一力さん
★★★★☆

選りすぐりの品だけを扱う、
江戸でも名の知れた大店の特撰堂。
商品の卸し先には高級料亭がずらり。

それらの店では、
武家相手に高利で金を貸す札差が
連日のように大金を落としていく。

しかし、
横行する賄賂を糺すべく、倹約令が出される。

武士に貸した金を帳消しにされ、
札差し達が金を使わなくなったもんだから、
特撰堂の商いも苦しくなってくる。

不景気の波が江戸中に広がり出したころ、
特撰堂の弟夫婦が家を出て始めた商売が元で…。


たまに読むと、
やっぱり時代物もいいです。

続きを読む
posted by Yu-Ki | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日(Sat)

霊眼

霊眼 中村啓さん
★★☆☆☆

夫が不審な転落死を遂げて以来、
立て続けに身内の怪我や病気に見舞われる享子。

そんなとき、
近頃疎遠だった友人、真弓の失踪を知る。

行方を断ったのは、
捕獲調査されたカラスの胃から複数の人骨が発見される
という事件を調べ始めた矢先のことだったらしい。

オカルト専門の記者だった真弓が、
何故畑違いの事件を調べていたのか。

調べを進めるうちに
第六感を司る『第三の眼』がキーワードだとわかり、
その力を信じはじめたことで享子は
事件の核心へと近づいていき…。


何はともあれ、
冒頭の描写がかなりのグロさです。

続きを読む
posted by Yu-Ki | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日(Mon)

かけら

かけら 青山七恵さん
★★★★☆

時間が経ったら、
内容忘れちまいました。


文学的すぎるのか、
私にはちょっと合わなかったです。
ただ、すごい本だとは思う。

続きを読む
posted by Yu-Ki | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日(Thu)

コロヨシ!!

コロヨシ!! 三崎亜記さん
★★★☆☆

日本のような、そうでないようなどっかの国では、
敗戦後の管理統治によって制限を受けるスポーツがあった。

高校の三年間だけという年齢制限、
掃除部員に課された名簿登録の義務と、
特殊な扱いを受けるスポーツ『掃除』。

それは、
ゴミに見立てた『塵芥』を専用の道具で舞い上げ、
回収するまでの過程を技術的・芸術的な完成度で争う、
素人には目で追いきれない程のスピード競技である。

主人公の樹は
親にも内緒で掃除に打ち込むうち、
壁にぶつかり悩みながらも、一人の少女と共に成長していく。

そして掃除に秘められ過去を知り、樹は…


厚みを感じさせない面白さでした。
続きを読む
posted by Yu-Ki | Comment(0) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。