シーサーブログの機能で、アクセス解析がついています。
解除の仕方がわからないので、心配な方はお引取りください。

2010年06月28日(Mon)

パレード

パレード 吉田修一さん
★★★★☆

都内の2LDKマンションに暮らす
男女4人の若者達。

「上辺だけの付き合い?
 私にはそのくらいがちょうどいい」。

それぞれが不安や焦燥感を抱えながらも、
“本当の自分”を装うことで優しく怠惰に続く共同生活。

そこに男娼をするサトルが加わり、
徐々に小さな波紋が広がり始め…。
(文庫背表紙より)


人物の個性や関係が
自然と浮かんでくる描写でした。

続きを読む


posted by Yu-Ki | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日(Thu)

BRUTUS 7/1号

BRUTUS 7/1号
★★★★★

「美味求真」という本が、
グルメ本の草分けなんだそう。

著者の木下謙次郎は国会議員も務めた人で、
大正14年当時ベストセラーだったんだとか。

「食にこだわった 男たち 女たち と、その本。」
と題して、食にまつわる書籍が紹介されています。

なかでも、「食のことば」というページにあった、

人類は頭ではだめでも、胃袋で連帯できるのかもしれない
(辺見庸「もの食う人々」)

の名言(?)に笑ってしまった。そのうちぜひ読みたい。

美食から寄食珍食まで、
面白いテーマで食本が登場します。

食文化にちょっと興味あるなって方は、
一見されてみてはどうでしょうか。

あ、
既にその道に詳しい方が楽しめるかは、
私にはわからんです。
posted by Yu-Ki | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日(Tue)

ガラスの巨塔

ガラスの巨塔 今井彰さん
★★☆☆☆

「プロジェクトX」のプロデューサー
も務めた著者の、自伝的小説。


告発本かと思って読んだけど、
どうも私怨を晴らすのが目的に思えてしまった。

続きを読む
posted by Yu-Ki | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日(Mon)

神のなせる技なり

神のなせる技なり 森田健さん
★★★☆☆

どこぞの学園都市で、
高校生の男女が妙な事件に巻き込まれる。

あるときは
殺人犯の記憶を取り込んだ量子コンピューターが、
それを音波に乗せる実験をする事件。

またあるときは、
四次元を移動しての銀行強盗
を企てる大学生に巻き込まれ、
次元の旅をしてみたり。

そして最後は、
死者の魂の呼びかけに応え、
死後の世界と交信してしまう。


ケプラーや高次元がどうの、
魂やアニマがどうのって話です。
オカルトサイエンスとでもいうのかな。
(魔法の類は出てきません)

続きを読む
posted by Yu-Ki | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日(Wed)

球体の蛇

球体の蛇 道尾秀介さん
★★★☆☆

1992年秋。
17歳だった私・友彦は
両親の離婚により、隣の橋塚家に居候していた。
主人の乙太郎さんと娘のナオ。

奥さんと姉娘サヨは7年前、
キャンプ場の火事が原因で亡くなっていた。
どこか冷たくて強いサヨに私は小さい頃から憧れていた。

そして、彼女が死んだ本当の理由も、
誰にも言えずに胸に仕舞い込んだままでいる。
乙太郎さんの手伝いとして白蟻駆除に行った屋敷で、
私は死んだサヨによく似た女性に出会う。

彼女に強く惹かれた私は、
夜ごとその屋敷の床下に潜り込み、
老主人と彼女の情事を盗み聞きするようになるのだが…。

呑み込んだ嘘は、
一生吐き出すことは出来ない―。
青春のきらめきと痛み、
そして人生の光と陰をも浮き彫りにした、極上の物語。
(「BOOK」データベースより)


暗いし重い。
そのときの気分と合わなくて、
あまり楽しく読めませんでした。
続きを読む
posted by Yu-Ki | Comment(0) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。